LAND-FXの口座開設方法2020年11月最新版

海外FX業者の中でもスプレッドの狭さが際立つLAND-FXに興味を持っている方は多いのではないでしょうか。

もしかすると海外FX業者の口座を作るのって難しいんじゃと二の足をふんでしまうかもしれませんが、LAND-FXの口座開設方法はいたって簡単で時間もほとんどかかりません。

ここではLAND-FXの口座開設方法やその際の注意点等について詳しく紹介していきます。

目次

口座開設には個人情報を証明できる書類の準備から

LAND-FXの口座開設にどんな書類が必要なのかをまず最初に見ておきましょう。

口座開設の申し込みフォームに入力する前にまず以下の書類を準備しておくとスムーズに手続きを終わらせるコツになります。

本人を確認出来る証明書類として以下の3つのうち1つを準備する必要があります。

運転免許証

本人確認運転免許証

パスポート

本人確認パスポート

マイナンバーカード

本人確認マイナンバーカード
  1. 名前
  2. 生年月日
  3. 有効期限
  4. 顔写真

上記の項がはっきりと確認できる画像ファイルやPDFファイルの準備が必要になります。

居住地を確認出来る証明書類として以下の内1つを準備しておく必要があります。

住民票

居住確認書類住民票

カード利用明細書

銀行-カード明細書

印鑑証明

印鑑証明見本

電気料金明細

電気料金明細書

水道料金明細

水道料金明細
  1. 名前
  2. 住所
  3. 発行日

上記の項がはっきりと確認できる画像やPDFファイルを準備する必要があります。

住居確認書類は3か月以内に発行されたもののみ有効になるので注意ですよ。

WEB上にアップする形で提出するのでスキャンや写真などのデータを申し込みを行う機器(PCやスマホ等)上に用意しておくとスムーズに口座開設が可能です。

証明写真や住所確認書類をスキャンしたり写真を撮ったりしたら、そこに書かれている内容がちゃんと読めるかどうかが重要です。

特に顔写真と住所それに生年月日と有効期限がきちんと見えない場合は審査に影響するので注意してください。

開設する口座の種類を決める

個人を証明する書類が出来ましたら、次は開設する口座の種類をあらかじめ決めておくとスムーズに手続きを完了できます。

LAND-FXにはいくつかの種類の口座があり、その中からどの口座を開設するかを自分で選ぶことができます。

開設の手続きに進む前にどの口座を開設するか決める必要がありますね。

取引条件Live口座LPボーナス口座DLCボーナス口座ECN口座
開設可能時期常時開設可能不定期不定期常時開設可能
入金ボーナス初回入金額の10%
条件あり
最大50万円まで最大50万円まで
平均スプレッド0.7 pips〜0.7 pips〜0.7 pips〜0 pips〜
レバレッジ500倍500倍500倍200倍
最低入金額3万円1万円5万円(500ドル)20万円
取引プラットフォームMT4、MT5MT4、MT5MT4、MT5MT4、MT5
口座の基本通貨日本円口座
米ドル口座
ユーロ口座
日本円口座
米ドル口座
日本円口座
米ドル口座
日本円口座
米ドル口座
取り扱い銘柄FX通貨ペア
貴金属 エネルギー 株価指数
FX通貨ペア
貴金属 エネルギー 株価指数
FX通貨ペア
貴金属 エネルギー 株価指数
FX通貨ペア
貴金属 エネルギー 株価指数
最小取引量0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最大取引量30ロット/注文
100ロット/口座
30ロット/注文
100ロット/口座
30ロット/注文
100ロット/口座
30ロット/注文
100ロット/口座
コントラクトサイズ1ロット10万通貨1ロット10万通貨1ロット10万通貨1ロット10万通貨
マージンコール50%50%50%50%
ロスカット30%30%30%30%
スキャルピング制限無し制限無し制限無し制限無し
両建て口座内に限り可能口座内に限り可能口座内に限り可能口座内に限り可能
自動売買EA シグナルEA シグナルEA シグナルEA シグナル
取引手数料無料無料無料7ドル/ロット

まず常時開設できる口座と期間限定で開設できるお得なボーナスのついた口座があるのが分かっていただけるのではないでしょうか。

LPボーナス口座とDLCボーナス口座はLive口座とほぼ同じ条件なままお得な入金ボーナスがついた口座なので、もし申込期間中にこちらを申し込めるならボーナス付きの口座がお得ですよ。

ECN口座はECN方式の取引がしたい方向けの口座で他の口座とは目的が異なってきます。

ECN方式の取引は上級者向けなのでこれから海外FXを始めようと考えている方の場合はボーナス口座があればまずはそちらを、ない場合はLive口座を開設するのが良いのではと思います。

LANDFXの口座開設方法、手順

個人を証明する証明書類の準備、開設する口座種類の決定が出来ましたら、実際に口座を開設するステップとなります。

LAND-FXの口座はLAND-FXのHPから開設することができます。

https://www.land-fx.com/open_account/live_account

いよいよ口座開設のフォームに必要事項を入力していきましょう。

STEP
個人又は法人の別、口座タイプの選択

安全な環境で口座登録が行われます。
口座開設にかかる所要時間は2分程度です。
全て半角英数字(直接入力)で入力して下さい。

Land-FXで既存口座をお持ちであればホームページにログインし追加口座開設から開設してください。

法人個人-口座タイプ選択

MT4とMT5の違い

実際にFXトレードを行うにはMT4やMT5といった取引プラットフォームを利用します。

MT4に比べてMT5は新しく高速な動作が可能ですが、自動売買ツールEA(エキスパートアドバイザ)の互換性はありませんので利用するEA(エキスパートアドバイザ)によってMT4又はMT5を選択すると良いかもしれません。

MT4用のEAであれば、MT4 MT5用のEAを利用予定ならMT5といった感じです。

MT4 未だに従来型のこちらの方の使用率が圧倒的に高い。カスタムインジケーターの種類が豊富でネット上の情報量も多く、使い方に迷った時の解決法も探しやすい。

MT5 最新式のプラットフォームで動画が速いのが特徴。海外FX業者でこれを使えるのはまだ珍しく、使っている人が少ないのでネット上の情報も少なめ。

口座タイプは、ボーナス口座がお得ですが出金に対する制限などもありますので、口座の特徴を良く理解した上で選択すると良いのではと思います。

通貨の選択は主に入金する際に利用する通貨を選ぶと良いのではないでしょうか。

レバレッジの選択は開設後も変更可能です。

せっかくの海外FX業者ですからハイレバレッジで開設すると良いでしょう。

STEP
個人情報
個人情報入力欄

漢字はなく半角英数のローマ字で氏名を記入します。パスポート等に利用しているローマ字書きがベストでしょう。

生年月日はリストから選択して西暦で入力します。

STEP
個人情報(連絡先)
個人情報連絡先入力方法

SMS認証がありますので、SMSを受信できる電話番号、端末が必要になります。

SMS発送ボタンを押すと4桁の番号が送られてきますので、それを入力後認証ボタンを押して認証を完了させます。

SMS認証完了

また英語表記しないといけない場合一番困るのは住所だと思いますが、LANDFXの入力画面は国、都道府県、市町村などに細かく分けて入力するようになっているので親切設計です。

迷いやすいのは番地や建物名だと思いますが、

例1:2丁目13番28号の場合 → 2-13-28

例2:2丁目13番28号 サンシャインマンション107号室の場合 → 107 Sunshine-mansion, 2-13-28

というような表記にしていただければ大丈夫ですよ。

難しい場合は以下のツールで住所をローマ字変換できます。

入力が完了しましたら次へのボタンで次の項目に移動しましょう。

STEP
IB Code(if any)
IBCODE入力欄

通常の申し込みであればIB CODEは特に記入しなくてもよいでしょう。

当サイトのEA(エキスパートアドバイザ)を利用する場合は6354をご記入頂ければと思います。

未記入の場合当サイトオリジナルEA(エキスパートアドバイザ)はご利用出来ません。

STEP
資産情報&雇用情報
資産情報_雇用状況入力欄

ドロップダウンボタンから選択して入力する方式になります。

自己資産や推定年収はUSD換算が必要になりますので選択項目の数字を大凡100倍する事で円に換算出来ます。

この項目を見てここに記入した内容が口座開設のための審査に影響するのではないかと思ったかもしれませんが、LAND-FXでは口座開設時に入力した内容によって審査落ちしたり取引に制限をつけられたりすることはないので安心してください。

流石に嘘を入力するのはいけませんが、年収など大まかな概算を正直に入力すれば大丈夫ですよ。

STEP
取引経験
取引経験入力欄

外国為替、株、証券、先物、オプションのあなたの経験についてリストから選択して入力していきます。

経験が少ないからといって口座開設の審査に影響する項目ではありませんが、偽りのない情報を記入するようにしましょう。

全ての経験が無い場合でもレバレッジの制限などは一切ありません。

STEP
身分証明書(PLE)の提出
身分証明書(PLE)アップロード欄

初めにご準備いただきました身分証明書(個人を確認出来る証明書類)のファイルを検索ボタンより参照して対象のファイルを選択します。

選択して表示されたファイル名が間違いないかを確認しましょう。

ここにアップした証明書に書かれている内容と個人情報の画面で入力した内容が合っていないとLANDFXの口座開設審査に通らないので注意してください。

STEP
居住証明書(POA)
居住証明書ファイルアップロード欄

身分証明書に続き居住証明書類のアップロードになります。

事前にご準備いただきました居住を証明する書類のファイル(画像やPDF)を検索ボタンより選び選択します。

検索ボタン左側に選択されたファイル名が表示されますので、間違いないファイルが選択されているかを確認しましょう。

こちらにアップした証明書に書かれている内容と個人情報の画面で入力した内容が合っていないとLANDFXの口座開設審査に通らないので注意してください。

全て入力、選択が完了しましたら次へのボタンを押します。

STEP
約諾書の確認と同意
LAND-FX約諾書の同意

約諾書の内容を確認して同意するわけなのですが、ほとんどが英語での表記ですのでChromeなどのブラウザを使っている場合は画面を右クリックして翻訳する事で内容を日本語で確認できるかと思います。

主に外国為替の取引にはリスクがある事などを中心に、ボーナスや取引の条件、口座の証拠金の維持率を適切に管理し、出来ていない場合はロスカットが発生しますよといった事などがかかれていますので、良く理解した上でチェックし次に進みます。

STEP
追加リスク開示
追加リスク開示確認

外国為替の取引にあたってLAND-FXでは以下の場合には更にリスクがありますよといったことが開示されています。

  • 20歳未満65歳以上の場合
  • 先物取引及び投資取引の経験が6ヵ月未満の場合
  • 年収が$25,000未満の場合
  • 投資金額が純資産の25%以上の場合

該当する場合にはチェックが必要ですが、該当している場合でも口座の開設は可能です。

該当している場合は該当していない場合よりもリスクがあることを理解した上で一番下のチェックボックスにチェックをします。

もし、該当している場合で更にリスクが上がるなんて嫌だとお考えの様でしたらここで口座の開設は中止した方が良いかと思います。

上記項目に該当する部分はあるけどリスクが上がる事を理解した上であなた自身が判断し、口座を開設するようにしましょう。

STEP
口座開設申請の完了
口座申し込み完了

以上で口座開設の申請手続きの完了となります。お疲れ様でした。

その後1~2営業日以内に申し込みしたメールアドレス宛に審査の結果が通達されます。

Land-FX-Live口座開設が承認されました。

申請時に証明書類の不備があったりした場合は、再提出を求められます。

問題が無ければ、MT4アカウント、パスワードを利用して取引を開始する事が出来ます。

MT4/5はLAND-FXの公式ページよりダウンロードが可能です。

取引プラットフォームやLANDFXのマイページにログインするのに必要な情報なので大切に保管しておいてください。

MT4 アカウントトレードプラットフォームMT4やLAND-FXマイページのアクセスに必要な情報であり、口座番号と同一となっています。
MT4 パスワードトレードプラットフォームMT4やLAND-FXマイページのアクセスに必要な情報です。
読込専用パスワード観覧専用のパスワードで、取引はできません。他者が観覧する必要がある時にはこちらのパスワードを教えると良いでしょう。
サーバーMT4にログインする際にはこちらに記載のサーバーに接続設定します。

シンプルでしかも全てWEB上で完結できますし、あらかじめ個人を証明する書類のデータを用意しておくと10分前後で全ての過程が完了します。

また審査もスピーディーで早ければ申し込みをしてから1、2時間後か遅くても翌営業日には口座が使えるようになりますよ。

ボーナス口座の開設後はサインが必要

Live口座も含めて口座には種類ごとにボーナスが設定されています。

マイページに初めてログインする場合などはボーナスの利用規約に同意して自筆のサインをWEBページ上で行う必要があります。

LAND-FXはボーナスの不正利用について厳しく制限がありますので注意してください。

特にFX業者間でボーナスを利用したアービトラージなどは利益が確定した場合でも利用規約に抵触し出金できなくなる可能性があります。

追加で口座を開設する場合はマイページから

追加口座の開設

ここまでLANDFXで口座を開設する方法を紹介してきましたが、これは新規で口座を開設する場合の手順です。

中には現在すでにLive口座などの口座をお持ちで、ボーナス口座を新しく追加したいという方もいらっしゃるのではないかと思います。

LANDFXに既に口座を持っていてそこに新しい口座を追加する場合は、マイページから手続きを行います。

マイページの“口座の追加”から追加する口座の種類を選択し、必要事項を入力するようにしてくださいね。

LAND-FXの口座開設に関する注意点

LANDFXの口座開設手続きは比較的簡単ですが、それでもいくつか注意点があります。

そこで最後に注意点やよく疑問にあげられる点をまとめていきますよ。

提出した書類に不備があった場合はどうなるの?

提出した書類に不備があったり、入力内容と提出書類に差異があったりした場合は一体どうなるのでしょうか。

この場合通常はLANDFXからメールで“入力が間違っていますよ”や“書類をアップしなおしてください”というようなお知らせが届きます。

そのメールの指示に従って再度口座開設をやり直すようにしてくださいね。

書類の不備などで一発審査落ちにはならないのは嬉しいです。

口座開設してから取引を始めるまでにしないといけないことはある?

口座開設の承認メールが来たらすぐに取引が開始できるのかというとそうではなく、取引を始める前にしないといけないことが2つあります。

  • 取引プラットフォームのダウンロード
  • LANDFXへの入金

取引プラットフォームのダウンロードはすぐにできますし、入金もクレジットカードでの入金なら入金後すぐに、銀行振込でも銀行の営業時間内に手続きすれば1時間程度で入金が完了します。

口座ができたらすぐにでも取引を始めたいと考えているなら、審査を待つ間にLANDFXの入金方法も確認しておいてくださいね。

口座開設を申し込むとLANDFXから本人確認の連絡が来ることはある?

LANDFXの口座開設を申し込むとLANDFXから本人確認などでスマホや自宅に電話がかかってくることはあるのでしょうか。

答えはNOでLANDFXから顧客への連絡は基本的にメールが使われ、電話連絡はまずありません。

また書類が届くこともまずないので、メールをチェックしておくようにしてくださいね。

口座開設できないケースはある?

上でも説明したように年収や取引経験など口座開設の手続きで入力した内容によって口座開設が承認されないということはありません。

リスクはありますが資産状況が良くなくても取引経験がなくても口座は開設できます。

ただ以前LANDFXを利用していて何らかの理由で口座を凍結されたというケースでは、新規で口座を作るのを拒否されます。

再びLANDFXで取引をしたい場合は、凍結された口座をまた使えるようにする手続きをする必要がありますよ。

LAND-FXの口座開設方法まとめ

LANDFXの口座開設はWEB上で必要事項を入力し必要書類をアップロードするだけなので簡単です。

海外業者などでローマ字で入力しないといけませんが、気になるのは住所の入力方法くらいなので安心してくださいね。

また口座開設の審査では年収や取引経験が問題になることはないので、これから初めて海外FXに挑戦するという場合でも口座を持つことができますよ。

LANDFXは狭いスプレッドやお得な期間限定口座など魅力が沢山なので、気になっている方はぜひ口座を開設してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる